東京青森県人会のふるさと商店街に加入頂いているヤマモト食品様、高円寺への居酒屋出店

ほんずなし

4月1日、杉並区高円寺のあづま通りにオープンした立ち飲み屋「ほんずなし」は、「ねぶた漬」「ダイヤ漬」などで知られる青森市の加工食品メーカー「ヤマモト食品」様が、初めて都内に出店した飲食店

自社製品の他、青森の海産加工品や地酒を立ち飲みスタイルで提供する店内には青森放送のラジオ番組が流れ、昭和初期の青森市内の地図が張られ、都会にいながら青森気分が味わえます。

ほんずなし

ほんずなし

ほんずなし

ほんずなし

ほんずなし

青森に軸足を置く地元企業こそが、東京、大阪など大都市圏に出店し、自分たちの商品を自分たちで売らなければいけないと、出店した理由を話す。杉並区を選んだのは、会社員時代に住んだ経験から住む人たちや街の雰囲気を知っていたことも大きいという。

「間抜けな、浅はかな」といった意味を表す「ほんずなし」という津軽弁を店名にしたことも、「酔っぱらって気分良くなって、翌日、明るく“ほんずなし”と呼ばれるくらい楽しいお店にしたい。“ほんずなし”をポジティブな言い方と捉えてもらえるよう方言の意味をリファインする(上質のものを目指して作り直す)のも、地元企業がやるべきこと」と山本社長。

立ち飲み屋「ほんずなし」
〒166-0002
東京都杉並区高円寺北2-17-4(JR高円寺駅北口から徒歩約3分)
TEL 03-6383-0974
営業時間:15:00〜23:00

PAGE TOP